<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
* アンティーク チルターン テディベア

アンティーク チルターン テディベア


チルターン社の自転車に乗った1958年頃のテディベア。このベアをデザインしたのは、パム ハウエルズがHGストーン社にアシスタントデザイナーとして入社した時でした。ディズニーの「ダンボ」が手本となっているそうです。

パム ハウエルズは、1957年から1967年までポンティプールにあるチルターン社の工場でデザイナーとして働き、1972年から彼女自身のぬいぐるみを制作しベア アーティストとして成功しました。

この、チルターンの自転車に乗ったテディベアは、本物そっくりに作られたプラスチック鼻で、目は黒い瞳で茶色のプラスチックアイです。サーカスのユニフォームを着ています。

バブルス アンティーク オンラインに、このチルターンの自転車に乗ったテディベアが入荷いたしましたのでぜひご覧ください。
*チルターン サイクリング ベア*

アンティーク テディベアをチェック!→バブルスアンティーク
21:31 | *Chiltern チルターン | comments(0) | trackbacks(0)
* Chiltern チルターン タグ
1915年には、最初のチルターン ベア(マスター テディー)に付いた丸形のボール紙タグ。(チルターンの社名はこのころまだありません、
40年代からのみ、チルターンの社名が入ります。)

チルターン1
その後、側面の継ぎ目に縫い込まれた赤いタグ

チルターン2
1950年代から使用された青色の印刷で白いタグ

1967年には、チルターンはチャド バレイの子会社になりました。「Chad Valley Chiltern Hygienic Toys」と印刷されています。

アンティークテディベアやビンテージベア→バブルスアンティーク


23:28 | *Chiltern チルターン | comments(0) | -
* Chiltern チルターン マスターテディ
チルターン マスターテディ

チルターン最初のベア マスター テディーは1915年に生産され、5つの異なるサイズがあります。
特徴として、ギョロ目の大きなグラスアイで、丸い形の頭をして鼻は縦に裁縫され、小さなピンクの舌を出して笑っているような表情をしています。コットンのシャツ、フエルトのオーバーオールを着ていました。チルターン マスターテディーはとても希少なベアのひとつになっています。

チルターンテディベアやチーキーも!→バブルスアンティーク

20:35 | *Chiltern チルターン | comments(0) | -