アンティーク チルターン テディベア

アンティーク チルターン テディベア


チルターン社の自転車に乗った1958年頃のテディベア。このベアをデザインしたのは、パム ハウエルズがHGストーン社にアシスタントデザイナーとして入社した時でした。ディズニーの「ダンボ」が手本となっているそうです。

パム ハウエルズは、1957年から1967年までポンティプールにあるチルターン社の工場でデザイナーとして働き、1972年から彼女自身のぬいぐるみを制作しベア アーティストとして成功しました。

この、チルターンの自転車に乗ったテディベアは、本物そっくりに作られたプラスチック鼻で、目は黒い瞳で茶色のプラスチックアイです。サーカスのユニフォームを着ています。

バブルス アンティーク オンラインに、このチルターンの自転車に乗ったテディベアが入荷いたしましたのでぜひご覧ください。
*チルターン サイクリング ベア*

アンティーク テディベアをチェック!→バブルスアンティーク

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL