コンポジションとは

コンポジションドールのボディは、プラスチック人形の登場以前の19世紀、フランス、ドイツなどのアンティークドールで主に採用されていました。20世紀に入り、アメリカでもコンポジションドールというものが作られた時期がありました。

素材には、木材パルプ、おがくずなど様々な物質をまぜ混んで、湿って柔らかい間に鋳型に入れてプレスし、固まったら着色されます。

こちらもご覧ください→バブルスアンティーク

スポンサーサイト

コメント

はじめまして、
いろんなものについて、とても詳しく解説されていて、
たいへん参考になります。 (特に、インテリア関係)
ときどき、お邪魔させていただきます。

トラックバック
この記事のトラックバックURL