Chiltern チルターン マスターテディ

チルターン マスターテディ

チルターン最初のベア マスター テディーは1915年に生産され、5つの異なるサイズがあります。
特徴として、ギョロ目の大きなグラスアイで、丸い形の頭をして鼻は縦に裁縫され、小さなピンクの舌を出して笑っているような表情をしています。コットンのシャツ、フエルトのオーバーオールを着ていました。チルターン マスターテディーはとても希少なベアのひとつになっています。

チルターンテディベアやチーキーも!→バブルスアンティーク

スポンサーサイト

コメント