ポートレート ジュモー

ポートレート ジュモー

1877年から1883年のジュモー中でも最も古い時期のビスクドールですが、
ポートレート ジュモーと一言で言っても様々な個々の違いがあるようです。
瞳は、渦を巻いたような細い線の模様でエナメルのペーパーウェイトアイでクローズドマウス。

ヘッドサイズ

後頭部にはサイズのみの刻印がありますが、何も刻印がされていものもあるようです。写真に数字の「1」が刻印されています。見えますかぁ?

ジョイント

手首にジョイントがなくその他の関節はボールジョイントになっています。
写真はウッドボディーですが、「Blue Book」によるとコンポジションと書かれています。

一般的な名称で、大きな目に放射線状の線の入ったものを「ポートレート」と呼ぶことがあるようです。

アンティークドールも取り扱っています。→バブルスアンティーク


スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL