ウイリアム&メアリー様式

ウィリアム&メアリー様式

ジェームス2世の娘のメアリーとその夫でオランダ総督のオレンジ公ウイリアムが統治した時代。

ウイリアムはオランダから優れた家具職人を連れてきたため、この時代の家具は薄板の寄木細工やマーケットリー(はめ込み細工:数々の色合いを持つ天然木材をそのままの色で用い、絵画や図案をはめ込み、自然、天然の色を生かし表現した技法)など、オランダから新しい技術が導入されました。

マーケットリー
はめ込み細工が施されたゲーム テーブル

こちらもご覧ください→バブルスアンティーク

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL